読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットショッピングで毎日をちょっと楽しく

毎日をちょっぴり楽しくする商品、サービスの記事を書いています。

小学校入学準備に最適!老舗「ポピー」

こんにちは。

人生を楽しむために日々精進中。ツル子です。

親子で楽しく学習して、子どもの成績がぐんぐん伸びたら、それは人生楽しいだろうな~と妄想します。

そんな夢のようなアイテム、ありますか?ということで

今日、ご紹介アイテムは子どもの家庭学習教材老舗の「ポピー」です。

実はツル子、リアルに使っていました。

あれ、過去形。

ポピー」、とても正しい学習教材です。内容も申し分ない。これをちゃんと学習すれば絶対、ぐんぐん勉強はわかるようになる。そう、確信しています。

我が家では幼児期から使用。ツル子、早期教育に興味はありません。むしろ、勉強なんてやりたいときにやればいい派。勉強が必要になる時が、やりたいと思う時が人生には必ずやってくる、そう思っています。

そんな私にとっても、幼児ポピーは遊んでいるうちに学べているようで、取り組んでいる子どもたちも楽しみにしていたので大変良かったです。親としても全く苦労がありませんでした。

なので小学入学はスムーズでしたよ。

小学一年生の勉強のつまずきは第一に「慣れ」もあるようです。授業内容は理解しているのに、テストで何を聞かれているのかわからないので点数が悪い、だから成績が悪い、ということのようです。

長男が一年の時、家庭訪問で「テストの形式とか、慣れていますよね」と先生に言われたことがありました。

「なるほど」

単に色塗り、シール貼、ということではなく、テキストに沿って、「この形を見つけて色を塗りましょう」とか「~はどこにあるかな?シールを貼りましょう」といった問に対してアクションする、ということが自然に身についていたようなんです。

なので、早期教育を考えているママにも、またそうでない、遊び感覚で幼児期に何かやらせてみようかしら、と考えているママにも「ポピー」おススメです。

学習量の多くない1,2年生くらいまでなら我が家もなんとかいけました。

我が家は小3以降は毎月手つかずの教材がたまり始め、親のストレスになるためやめました。もちろん、出来る子もいますよ。

なのでツル子は小学校入学準備におススメアイテムです。

親子で楽しめる優秀アイテムです。

小学生の家庭学習はまだまだ試行錯誤中。もう、小4だけど(;´・ω・)